施工事例

初めてのお客様へ

初めてご利用される方には、トータルフットケアをご利用いただけます。
トータルフットケアでは、フットバス→角質・タコ・魚の目のケア→爪のケア→リフレクソロジーまで全てが含まれています。
コースは、60分コースと90分コースの2種類をご用意しておりますので、それぞれのお客様の症状に合わせてお選びください。

リピーターのお客様へ

2回目ご利用の方には、お客様の症状に合わせて様々なコースをお選びいただけます。

リフレクソロジーとは

「足は第二の心臓」とよく言われます。そもそも、心臓は体中に血液を循環させるためのポンプという意味があります。
足先まで到達した血液を心臓に戻す働きをするのがふくらはぎの筋肉です。これが「第二の心臓」と言われる所以です。

外反母趾、偏平足など足の変形がある場合、足にある「3つのアーチ」が崩れることにより、膝関節のねじれ、膝周辺の筋肉・腱が緊張して血流を妨げるため、膝から下がむくみやすくなります。

本来、日ごろからよく歩き、運動していれば、足は趾先から足首まで柔軟に動くものです。しかし、現代社会では活動不足になりがちです。さらに、デザイン重視の靴で足を締め付け足の動きを制限し、 裸足でサンダルを履くことで足裏を傷つける要素も加わります。足首の関節や足の裏が硬くなることで、血流やリンパの流れが悪くなり、老廃物を溜め込む。この悪循環がどんどん足裏の感覚を鈍らせ、 慢性的にむくみを感じるようになります。

足裏には、体の各器官や臓器に相応してつながっているゾーンがあり、これを「反射区」といいます。東洋医学でいう「ツボ」は点でとらえますが、 リフレクソロジーにおける反射区は「面(ゾーン)」として広範囲を指します。反射区を押したり揉んだりすることで、相応する器官や臓器に刺激を与えて、機能を活性化させるのがリフレクソロジーの目的です。

annonのリフレクソロジーでは、アルガンオイル配合のブレンドオイル「DETOX」を使用しています。

ページTOPに戻る